iOS4.0(iPhone)のメール設定

設定途中、自動で設定を行う手順がありますが、通信環境によっては時間がかかる場合があります。

なるべく通信環境の良い場所(Wi-fi接続など)で設定を行う事をおすすめします。

メール/連絡先/カレンダーの呼び出し

1「設定」を開き、「メール/連絡先/カレンダー」をタップしてください。
ip02.gif

2「アカウントを追加」をタップしてください。

アカウントを追加画面で「その他」をタップしてください。

ip03.gif ip04.gif

3「メールアカウントを追加」をタップしてください。

「新規アカウント」を入力する画面が表示されます。

ip05.gif ip06.gif

各項目について、以下のように入力してください。

項目 内容
名前   任意の名前を入力
※メールを送信したときに、相手のメールソフトの「差出人」欄に表示される名前です。
お客様のお名前やニックネームなどを入力するとよいでしょう。
日本語で入力した場合、外国へメールを送った際に文字化けするおそれがありますので、海外へメールを送られる方は、ローマ字で入力することをお勧めします。
 アドレス お客様のメールアドレスを入力
 パスワード メールアドレスに設定されたパスワードを入力
 説明 任意の説明を入力

「次へ」をタップしてください。

4メールアカウントの検索が始まり、完了すると「新規アカウント」の画面になります。

「POP」を選択してください。

ip07.gif ip08.gif

5「受信メールサーバ」が表示されます。

ip09.gif

各項目について、以下のように入力してください。

項目 内容
ホスト名 「mail.7so.ne.jp」と入力
ユーザ名  お客様のメールアドレスを入力
パスワード メールアドレスに設定されたパスワードを入力

入力後、下にスクロールして「送信メールサーバ」を表示させてください。

6「送信メールサーバ」が表示されます。

ip10.gif

各項目について、以下のように入力してください。

項目 内容
ホスト名 「mail.7so.ne.jp」と入力
ユーザ名 お客様のメールアドレスを入力
パスワード  メールアドレスに設定されたパスワードを入力

入力後、右上の「保存」をタップします。

7設定に誤りがないかの検証と、最終調整が自動的に行われます。

この検証は、先にSSLによる通信を試みますので、数分かかる場合があります。検証中が終了するまでお待ちください。

ip11.gif

8しばらくすると、「SSLで接続できません」というメッセージが表示されます。

SSLなしで設定を行う必要がありますので「はい」をタップしてください。

ip12.gif

9設定が完了すると先の「メール/連絡先/カレンダー」のアカウント欄に設定した項目が表示されます。

ip13.gif

設定は以上です。

iOS4.0(iPhone)の設定の確認

メールが使えない、設定が正しく行われているか確認したい場合の確認手順を紹介します。

1「設定」を開き、「メール/連絡先/カレンダー」をタップしてください。

ip13.gif

「メール/連絡先/カレンダー」のアカウント欄で、設定したメールの名称をタップします。

2設定された項目が表示されます。設定内容に間違いがないかご確認ください。

ip14.gif ip15.gif

※設定に誤りがない場合でも、「アカウント」が「オフ」になっていると、メールを送受信できなくなります。ご注意ください。

3SMTPをタップすると、送信メールサーバの設定状況が確認できます。

「プライマリサーバ」に表示されているサーバが、通常使うSMTP(送信)サーバです。
設定内容を確認するには、プライマリサーバ欄に表示されているメールサーバ名をタップします。

ip16.gif ip17.gif

各項目について、以下のように入力されているか確認してください。

項目 内容
ホスト名

「mail.7so.ne.jp」と入力

ユーザ名  お客様のメールアドレスを入力
パスワード  メールアドレスに設定されたパスワードを入力
SSLを使用 「オフ」を選択
認証 「パスワード」を選択
サーバポート 「587」と入力