Windows XP 接続設定

Windows XP PPPoE接続ウィザード

1新しい接続の作成

「スタートメニュー」内の「コントロールパネル(C)」から「ネットワーク接続」を開き、「新しい接続を作成する」をクリックしてください。 

xp_cs_01.gif

「新しい接続ウィザードの開始」が起動します。 「次へ」をクリックしてください。

2「ネットワーク接続の種類」が表示されます。

xp_cs_02.gif

「インターネットに接続する(C)」を選択し「次へ(N)>」ボタンをクリックてください。

3「準備」が表示されます。

xp_cs_03.gif

「接続を手動でセットアップする(M)」を選択し「次へ(N)>」ボタンをクリックしてください。

4「インターネット接続」が表示されます。

xp_cs_04.gif

「ユーザー名とパスワードが必要な広帯域接続を使用して接続する(U)」を選択し「次へ(N)>」ボタンをクリックしてください。

5「接続名」が表示されます。

xp_cs_05.gif

「ISP名(A)」の入力欄には「任意のお名前」を入力してください。
ここで入力した接続名が、作成されるアイコンの名前になります。特に問題が無ければ「MIRAINET」等の分りやすい名前をご入力することをお勧めいたします。

「次へ(N)>」ボタンをクリックしてください。

6「インターネット アカウント情報」が表示されます。

xp_cs_06.gif

項目 内容
ユーザ名(U) 接続ユーザ名を入力
パスワード(P)

接続ユーザ名のパスワードを入力

「ユーザー名(U):」「パスワード(P):」の欄には弊社からお送りしました登録確認書や、オンラインサインアップ時にメモしたユーザ名とパスワードを入力してください。(「パスワードの確認入力(C)」へも入力してください。)

(上記画面は例ですので、この通り入力しても接続できません。)

入力後、「次へ(N)>」をクリックしてください。

7「新しい接続ウィザードの完了」と表示されます。

xp_cs_07.gif

「この接続へのショートカットをデスクトップに追加する(S)」のチェックは任意でお選びください。

「完了」ボタンをクリックしてください。

接続設定は以上です。

Windows XP の接続の仕方

1

接続の仕方

「スタートメニュー」内の「コントロールパネル(C)」から「ネットワーク接続」を開き、MiraiNET用に作成された接続アイコンをダブルクリックしてください。
接続のウィンドウが表示されます。

xp_cs_08.gif

ユーザー名の表示が正しいことを確認してください。
パスワードは接続用ウィザードで正しく入力されていれば、こちらの画面で入力する必要はございません。
入力された内容を確認し、「接続(C)」をクリックしてください。

2MiraiNETへ接続

xp_cs_09.gif

接続が開始されます。