Windows10 標準メールアプリの設定

メールアプリを起動

1スタート画面左下の「スタート」ボタン をクリックし、「メール」をクリックします。1.png


メールアプリを初めて起動した場合は、以下の画面が表示されます。

win10.png

「+アカウントの追加」をクリックします。

 

win10_020.png

「使ってみる」をクリックします。

 

初回起動時画面が出ない場合は、以下のように起動してください。

2-2.png

画面左下、歯車マークをクリックし、「アカウントの管理」を選択します。

2-3.png

「+アカウントの追加」を選択します。

2-4.png

「詳細設定」を選択します。

2-5.png

「インターネットメール」を選択します。

 

 

 

メールアカウントの設定

2「インターネットメールアカウント」が表示されます

3-1.png

各項目について、以下のように入力してください。

項目 内容
メールアドレス お客様のメールアドレス(@マーク前後を含む) 
ユーザー名 お客様のメールアドレス(@マーク前後を含む)
パスワード 管理画面で設定したパスワードを入力します。
アカウント名 メールソフト内でアカウントを管理するための表示名です。
本名、ニックネームなどご自由にご入力ください。
この名前を使用してメッセージを送信 メール送信時に、受取人側で表示される《差出人の名前》を入力してください
お客様のお名前やニックネームなどを入力するとよいでしょう。
受信メールサーバ 該当のサーバ:110  (例)acs4.mmrs.jp:110
※【メールサーバ】と【:110】の間にはスペースを入れない。
※ メールサーバはお客様により異なります。「送受信サーバの指定」をご覧ください。
アカウントの種類 POP3
メールの送信(SMTP)サーバー 該当のサーバ:587 (例)acs4.mmrs.jp:587
※ メールサーバはお客様により異なります。「送受信サーバの指定」をご覧ください。
送信サーバには、認証が必要です チェックを入れます
送信メールには同じユーザ名とパスワードを使用する チェックを入れます
受信メールにはSSLが必要 チェックを外します
送信メールにはSSLが必要 チェックを外します



送受信サーバの指定 

項目 受信サーバ名 送信サーバ名
MRS Liteプラス xxx.mmrs.jp (※1) xxx.mmrs.jp (※1)
MRS
エントリー
スタンダード
ビジネス
xxx.mmrs.jp (※1) xxx.mmrs.jp (※1)
MRS Lite
(旧サービス)
mail.[基本契約ドメイン名] mail.[基本契約ドメイン名]
MRS Value&Basic
(旧サービス)
mail.[基本契約ドメイン名](※2) mail.[基本契約ドメイン名](※2)

※1 「xxx」の部分はお客様によって異なります。ご契約時にお渡しした登録確認書をご確認いただくか、管理画面の[メール管理]→[POP-ID一覧]をご確認ください。
※2 設定したいメールアドレスのドメインがマルチドメイン、サブドメインの場合でも、サーバ名は上記のものとなります。
また、ご契約時にお渡しした登録確認書や、管理画面の[メール関連]→[メールボックス一覧・編集]でもご確認いただけます。こちらでご契約別のメールソフト設定情報を掲載しております。

設定後「次へ」をクリックしてください。

3「サインイン」をクリックします。

3-2.png

「サインイン」をクリックしてください。設定は以上です。



メールアカウントの削除

手動で追加したメールアカウントについては、「メール」アプリの設定メニューから削除することができます。

2-2.png

画面左下、歯車マークをクリックし、「アカウントの管理」を選択します。

 

7.png

削除するメールアカウントを選択します。

 

8.png

「アカウントの削除」をクリックします。確認画面が表示されますので「削除」ボタンをクリックします。

アカウントが削除されました。